飛び出し防止と衝突防止のため

}PgžxQ

 

車の愛犬を乗せるときに万一の事故のときのことを考えると、「シートベルト」を設置することをお勧めします。小型犬、中型件、大型犬で、体にフットするハーネスと、シートベルトに設置するネック部分に分かれており、衝突のときにシートやほかの部分に体が余計にぶつかってしまうことを防ぐ、という意味では飼い主も愛犬も守ることができます。価格は2、300円程度とそれほど高くなく、車内で愛犬がうろうろと動き回る、という心配もあるので、飼い主が愛犬の動きによって運転に影響をきたして事故になる、というリスクも回避することができます。

 

完全にシートに固定されるわけでなく、首輪のようにワンちゃんに拘束されている感じを完全に与えるわけではないので、かなり自由度のあるタイプとして活用することができます。用途に合わせてぜひ活用をされれば、事故防止や、ワンちゃんを万一のときから守ることにもなるので、ぜひ活用をお勧めいたします。車の運転などで危険な状態を発生させないように、なるべく移動のときに迷惑をかからないようにぜひ、ワンちゃんの安全性を守る、という観点からも活用をすることをお勧めいたします。そうすれば、余計な心配をしないで運転に専念できます。

 

 
中古車査定価格一覧