抱きかかえるのと比較

犬をシートベルトに繋げることができますが、それと抱いておくのとどちらが良いかということを考えるでしょう。

 

それの説明をしていきますね。まず、犬にとってはどちらが良いかというと、それは抱いてもらうのが良いでしょう。

 

そのほうがかなり自由な行動ができますし、景色もみることができるのでとても良いですね。

 

しかし、固定しているわけでもないため、結構危ないでしょう。だから、シートベルトをしたほうが安全になることになりますね。

だから、どちらを使用するかをよく考えてください。

 

仮に抱っこをしてもらう場合は犬にとっては良いことでしょう。抱っこが好きな犬は結構多いのでそちらが良い場合は抱っこをすると良いですね。

 

しかし、あくまでも手が空いている人がいる場合に限ります。運転席で待ってもらうのは危ないので注意です。

 

ちなみに、自分で座って待つということができる犬はそちらのほうが良いかもしれません。

 

でも、事故などがあると結構大変なことになりますので注意です。でも、シートベルトを使うとなるとやはり犬にとって自由度が減りますね。

 

どのようにドライブでおとなしくさせるかをよく考えてからドライブに犬を連れて行くようにしてください。

Comments are closed.