締めつけ感がないのが特徴

ワンちゃんに対して、長時間のドライブはキャリーの中に閉じ込めているとストレスになる、という場合があります。

 

ペット用のボックスもありますが、万一、交通事故のときにぶつかったときに中から飛び出して衝突の恐れを感がると、シートベルトでつないで安全性を確保したい、という人も多いでしょう。

 

ワンちゃん用のシートベルトはハーネス式になっているので、体にフィットする感じで締め付けられている感じがしないのが特徴です。

 
これは、小型犬や猫のハーネスも登場しており、ある程度、座席の付近で移動をすることができるので、それほどペットにとって負担がない、ということが運転のときに負担を減らすことができる、という意味では非常に便利です。

 

ペットの負担のことを考えると、あまりに拘束されているような状況は決して歓迎するべき状況ではありません。

 

そのようなことを考えるのであれば、ある程度自由になるようにしておくほうが負担を全体的に減らすことができるので、オススメできます。

 

締めつけ感がなければワンちゃんも長時間でもドライブのときにストレスを溜めることがないので、ペットの車酔いや、吐き気などのほかの症状に影響を与えることを防げるのでぜひ活用してください。

Comments are closed.